teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:竹ノ塚タケヲ  投稿日:2017年 9月20日(水)14時13分26秒
返信・引用
  損保会館の二軒隣、
ホテル聚楽のレストラン「あけびの実」で
ランチバイキングをしたのです。

1620円で時間無制限。
バイキング荒らしとしてはですね、
なかなかいい物件だったと評価します。

全体的に和風で味は薄め、
品数豊富、デザート&フルーツ多数。

難があるのは立地ですね。
行きにくい。

 
 

(無題)

 投稿者:さるまね  投稿日:2017年 9月20日(水)00時04分17秒
返信・引用
 
やめてください(笑い)
御茶ノ水のほうが若干近いように思えます。
 

(無題)

 投稿者:竹ノ塚タケヲ  投稿日:2017年 9月19日(火)18時33分52秒
返信・引用 編集済
  損保会館。
最寄駅は御茶ノ水なのか、
秋葉原なのか?
 

(無題)

 投稿者:竹ノ塚タケヲ  投稿日:2017年 9月18日(月)21時11分4秒
返信・引用
  はっぴいえんど時代の松本隆は
歌詞の文字を目視しないと真意が伝わらないようです。
 

(無題)

 投稿者:竹ノ塚タケヲ  投稿日:2017年 9月18日(月)21時05分28秒
返信・引用
  風をあつめて/はっぴいえんど



作詞:松本隆
作曲:細野晴臣



街のはずれの
背のびした路次を 散歩してたら
汚点だらけの 靄ごしに
起きぬけの露面電車が
海を渡るのが 見えたんです

それで ぼくも
風をあつめて 風をあつめて 風をあつめて
蒼空を翔けたいんです
蒼空を



とても素敵な
昧爽どきを 通り抜けたら
伽藍とした 防波堤ごしに
緋色の帆を掲げた都市が
碇泊してるのが 見えたんです

それで ぼくも
風をあつめて 風をあつめて 風をあつめて
蒼空を翔けたいんです
蒼空を



人気のない
朝の珈琲屋で 暇をつぶしてたら
ひび割れた 玻瑠ごしに
摩天楼の衣擦れが
舗道をひたすのを見たんです

それで ぼくも
風をあつめて 風をあつめて 風をあつめて
蒼空を翔けたいんです
蒼空を



 

(無題)

 投稿者:竹ノ塚タケヲ  投稿日:2017年 9月18日(月)21時00分49秒
返信・引用
 
メス系は怒ります。
腰より下とか腹のあたりは。

オス系はどこを触ろうが
引っ張ろうがまるで怒りません。
 

(無題)

 投稿者:さるまね  投稿日:2017年 9月18日(月)20時32分42秒
返信・引用
 
しっぽを引っ張ると
やっぱり怒るんだろうな
 

(無題)

 投稿者:竹ノ塚タケヲ  投稿日:2017年 9月18日(月)20時28分19秒
返信・引用
  つい先ほどの茶ネコ君。
プランターの円の真ん中に収まるのが
好きなんだよな~
 

(無題)

 投稿者:竹ノ塚タケヲ  投稿日:2017年 9月18日(月)20時25分21秒
返信・引用
  廃墟は自画像である。  

(無題)

 投稿者:さるまね  投稿日:2017年 9月18日(月)20時08分23秒
返信・引用
  廃校と音楽堂から
坂を下り海まで④
 

(無題)

 投稿者:さるまね  投稿日:2017年 9月18日(月)20時06分39秒
返信・引用
  廃校と音楽堂から
坂を下り海まで③
 

(無題)

 投稿者:さるまね  投稿日:2017年 9月18日(月)20時05分40秒
返信・引用
  廃校と音楽堂から
坂を下り海まで②
 

(無題)

 投稿者:さるまね  投稿日:2017年 9月18日(月)20時04分33秒
返信・引用
  廃校と音楽堂から
坂を下り海まで①
 

(無題)

 投稿者:竹ノ塚タケヲ  投稿日:2017年 9月18日(月)18時39分50秒
返信・引用
  茶ネコ君は新しい寝床=籠を作ってもらいましたが、
なかなか入ろうとしませんよ。
 

(無題)

 投稿者:竹ノ塚タケヲ  投稿日:2017年 9月18日(月)18時37分28秒
返信・引用
  荒くれ者と2年半ぐらいお付き合いしましたが、
最近ようやく柔らかい表情を
見せてくれるようになりました。
 

(無題)

 投稿者:竹ノ塚タケヲ  投稿日:2017年 9月18日(月)08時09分36秒
返信・引用
 
「サウンドストリート」の
オープニングジングルでしたね。

 

(無題)

 投稿者:さるまね  投稿日:2017年 9月18日(月)01時36分56秒
返信・引用
  レコードに針を落とし、最初聞いたとき
新作はこうきたか!
となにやら感嘆したものでした。

 

(無題)

 投稿者:竹ノ塚タケヲ  投稿日:2017年 9月18日(月)00時16分51秒
返信・引用
 
それは「ぼくのかけら」ってやつでしょ?
 

(無題)

 投稿者:さるまね  投稿日:2017年 9月17日(日)23時46分18秒
返信・引用
  ああ時の河を渡る船に
オールはない 流されてく
横たわった髪に胸に
降りつもるわ星の破片



…カケラ、積もりまくりの
人生を過ごしています。
胸に沁みます。
 

(無題)

 投稿者:竹ノ塚タケヲ  投稿日:2017年 9月17日(日)22時37分28秒
返信・引用
 
アッハッハッ!!
 

レンタル掲示板
/200