teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ありがとうございます

 投稿者:ヒモロギ  投稿日:2009年 3月 9日(月)22時37分57秒
  >わらさん
熱いお祝いコメントを頂き非常にうれしいです! google検索における本家wikipediaの地位は任天堂(あるいは一昔前のソニー)のごとく盤石ですが、こちらはSEGA的な間違ったアプローチでもってなんとか一矢報いたいです。背景とかレイアウトは今後ちまちまといじってゆきたいと思います(現在はwikipedia擬態バージョン)。

どこまでを収載の対象とすべきは本当に悩みどころなんですよ。事典にはすでに佐藤有文の創作妖怪が混ざっているので、これを許容するということはゆでたまご先生の『ゆうれい小僧がやってきた!』に出てくる西洋妖怪「麒麟男爵」を載せてもかまわないということであり、そもそもこいつは『キン肉マン』で発表された読者募集超人「麒麟男(キリンマン)』の使い回しなので、そうすると超人も可ということになり、ああっ、なんかもう境界線がすでにあやふやだ。どろべらー!

というか、わらさんの青春になにか申し訳ないことをしてしまった気がします。すみません!


>XASHさん
ありがとうございます!
そういえばドリキャスの全盛期と当サイトの全盛期はぴったり重なっているなあ。当サイトがさびれたのは、鈴木祐がシェンムーの続編を出さなかったからに違いありません。おのれAM2研。それに引き替え、われわれの仲をとりもってくれたAM3研のDr.ワタリはえらい人ですね。

すっかり忘れていましたが、そういえばZOIDSなんかも載ってましたっけね。改めて古い事典を見ましたところ、「河童」「桂男」「カトブレパス」「カナディアンマン」「カノントータス」ってどんな項目の並び方なんでしょうか。どうやら昔の僕は気が触れていたようです。今はみずからの精神疾患を客観的に認識できるくらいまで恢復できてよかったです。
今後のリハビリにも良い影響があるかと思われますので、何かあればwikiのほうにもコメントしてもらえると嬉しいですよ。
 
 

わーい

 投稿者:XASH  投稿日:2009年 3月 9日(月)11時24分14秒
  辞典復活おめでとうございます!

思い起こせばドリキャスでオラタンのネット対戦にハマっていた頃、
ヤフーでUMAと検索して一番上に出てきたのが死せる魂の会でした。

オレとこのサイトを繋いでくれたのは怪力乱神事典であり、
復活はとてもうれしいです。

以前のようにゾイドとかキン肉マン関係の記事はないそうですが、
それを上回るがごとくの破壊力のあるテキストがそろっているので、
更新を楽しみにしております。

http://orange.zero.jp/zaj77653.oak/

 

お疲れ様です

 投稿者:わら  投稿日:2009年 3月 9日(月)03時04分9秒
編集済
  事典復活おめでとうございます。
UMAをググって(当時はそんな言い方ありませんでしたけど)ここにたどり着いた身としてはなんだかとても嬉しく、だいぶ前の話になりますが元祖ホッピーが発売されて嬉しい中高年のような、まあそんな気持ちです。
昔ならばUMAモノの番組が放送された後は僕のようにアクセスする人も多かったでしょうが、時代は変わりました。今後はウィキペディアのお株を奪って、グーグル検索結果トップに君臨していただきたいです。
余計で細かい要望ですが、背景は黒いと個人的に嬉しいです。新しい項目をクリックするときになんとも言えずどきどきしたものですが、あの感触が懐かしく、思えば「死せる魂の会」にはまったのも色遣いゆえに画面から幽界をのぞき込むようなスリルがあったからで、かつその先に書かれていることが楽しかったからでした。信じられないほどのギャップがいい味出してました。
それから超人は載らないとのこと。妥当な判断かと思います。しかしどこまでが実在か、UMAか、妖怪か、キャラクターかという線引きは時に曖昧になるでしょうから、超人が載る機会はこの先にもあるんじゃないかとこっそり期待しています。
wikiはまったく門外漢なのでお手数も考えず主観で好き勝手書いてしまいましたが、とにかく事典の復活はファンとして嬉しいです。

長々すみません。なぜこんな長いかと言うと、17の時に出会って寝る間も惜しんで夢中で読破した「怪力乱神事典」は、僕にとって青春と言っても過言ではないので、喜びもひとしおなのです。
……今疑問に思ったのですが、こんな青春ってどうなんでしょうか。
 

レス

 投稿者:ヒモロギ  投稿日:2009年 3月 7日(土)21時58分26秒
  >砂漠のタヌキさん
大阪のはicocaというカードだけだと思っていたら、他のもあったんですね。イコカのマスコットはグーグーガンモの奇形みたいなやつだった気がしたなあ。

>名無しさん
僕は本日付でナゴムレコードから脱退します。止めてもむだです。しょせんバンドのゴタゴタの理由なんて、みんなオンナかカネですよ(知ったふうな口)

>黒比丘尼さん
これでもう僕には生きる理由がなくなってしまいましたよ。牧村美樹を理不尽な魔女狩りで失った不動明の境地です。
名前の響きまで美しかった緒川たまきさんなのに、これからはサンドロヴッチたまきさんになってしまうのかと思うと気が狂いそうです……
 

ご無沙汰しております

 投稿者:黒比丘尼  投稿日:2009年 3月 7日(土)08時34分31秒
  緒川たまき嬢がご結婚されたそうで…朝イチでそのニュースを知って
慌てて馳せ参じました、黒比丘尼です。
ツーショット(合成ですが)の画像を見て、
「いったい今これを見ている何人の日本人が『美女と野獣』というフレーズを思い浮かべただろうか」と…
とりあえず私の守備範囲に、巫女さんその他に加え「人妻」枠が出来ましたことをご報告いたします。

巫女さんといえば遅ればせながら、久々のニュース更新、大変楽しく読ませていただきました。ウズメ姐さんにショタ嗜好があったとは驚きです。
 

(無題)

 投稿者:   投稿日:2009年 3月 6日(金)23時17分37秒
  緒川たまきがナゴムレコードの人と入籍したことについて双方にお詳しいヒモロギさんから何か一言いただけますでしょうか  

なるほど……

 投稿者:砂漠のタヌキ  投稿日:2009年 2月26日(木)06時09分39秒
  ヒモロギ様

>メトロたぬき

大阪ではpitapaとかいう、東京でいう所のsuica的な何か?(就職して定期がなくなって以来、日本橋に潜る以外の用事で大阪に足を向けなくなったダメ生物ゆえ詳細不明)のマスコットキャラがたぬきです。

>皿の無い改良型や陸戦型

おお!それはしらなんだ!不勉強を恥じ入る次第。

>ミシャグジ様

強いは強いのですが……そのなんていいますか、東方って敵も自機も(道中のザコ敵ですら)基本的に女しかおらんのですよ。
で、諏訪明神やミシャグジ様も女体化しておりまして……

http://blogs.yahoo.co.jp/neyasu2002

 

レス

 投稿者:ヒモロギ  投稿日:2009年 2月24日(火)19時10分27秒
  >砂漠のタヌキさん
いやもう僕あたぬきが好きでして。たとえば東京の地下鉄車中には、戸袋に手を挟まれぬよう注意を喚起するステッカーにたぬきの絵が描いてあるんですが、このメトロたぬきがまた愛らしくて愛らしくて、基本的に毎日の通勤が楽しくてしょうがない始末です。

日本各地に伝わる河童のなかには皿のない改良型や陸戦型もいますので、そのへんはあまり気にしていないのかもしれませんね。ミシャグジ様は僕の信仰のよりどころなので、強いと聞いてうれしいです。
 

はずかしながら(パクリ)

 投稿者:砂漠のタヌキ  投稿日:2009年 2月23日(月)22時53分4秒
  ヒモロギ様

おひさしぶりにございます……
タヌキを贔屓にして下さるとはありがたさに非天非非想天までぶっ飛ぶ勢い。

東方は大学の後輩から脳に刷り込まれてまあ好きなのですが、河童の頭に皿が無いのだけは許せません。
アレは何とかならなかったのでしょうか。
あと、ミシャグジ様は隠しボスで死ぬほど強いです。

740様

早苗さんはむしろ、あの格好で現代日本で巫女なんぞやってたから悪法にひっかかり幻想郷へ落ち延びる羽目になったのではと邪推。

http://blogs.yahoo.co.jp/neyasu2002

 

ありがとうございます

 投稿者:ヒモロギ  投稿日:2009年 2月19日(木)00時04分14秒
  >エーシさん
はずかしながら再び帰って参りました。必ず最後にチキンカツ! エーシさんにもご助力頂いたコラボ妖怪ケナケナのことなど、とてもなつかしく思い出されます。改めましてご指導ご鞭撻のほど!

ロシア兵と戦ったり汽車とガチンコしたりと、明治たぬきのやんちゃぶりには心躍りますよね。僕も軍隊狸のエピソードに出会って以来たぬき贔屓になりましたので、wikiにもたぬき関連の記事が偏重してしまいそうです。

SIMPLEの探検隊シリーズは僕も気になってました。情報をみるかぎり、こっち方面に愛のある人が作っているような印象をつよく受けますので、『デビルサバイバー』よりもこれを買ってしまいそうです。隠しキャラでバーゴンとかジュンマとかいてほしいっすね。

かつて『大航海時代online』にハマりながらも、ロンドンに商館を作ったところで満足して辞めてしまったのですが、エーシさんの航海ニッキを読んでいたら再びプレイしたくなりました。「航海に出るとすぐに寝てしまう」という体質さえ改善できればなあ……


>740さん
あ、740さんも怪力乱神事典経由でここに流れ着いてくださったんですね。これからも740さんのような漂着者を増やすべく、wikiの更新に励みたいと思います! モケーレ・ムベンベは僕の嫁!

設定をきくと、東方はなんだか楽しそうではありますね。でも東方って結局どこで何を買えばその世界観を楽しめるものなのか、どうも今ひとつわかりかねるので、僕は『奇々怪界』(ディスクシステム)の小夜ちゃんあたりで巫女分を補充してゆきたいと思います。百合分は今期は大充実!
 

レンタル掲示板
/78