teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


エコエコ

 投稿者:わら  投稿日:2008年11月30日(日)14時55分42秒
  東方不敗ほどの覚悟もなくエコエコ言ってる連中は僕も大嫌いなのですが、みんな石破天驚拳使えても困るのでまあ覚悟もなくちんたらやってればいいと思います。こんにちは、お久しぶりです。
東方不敗といえばヒモロギさんはPSPは嗜まれてませんでしたっけ? ガンダムvsガンダムが面白すぎて困っています。
エコといえば僕は最近、韓国でのエコ活動をクサナギくんに紹介するチェジウの物まねがうまくなりました。エコエコ言ってる三国人だなんて、どこまでチェジウさんは僕のツボをついてくるのでしょうか。
三国人といえば冬のソナタがアニメ化らしいです。狂ってます。純情ロマンチカより狂ってます。

千葉市ではペットボトルは剥がさず洗わず燃えるゴミで出していいので、地上に残されたラストリゾート候補ですよ。
 
 

レス

 投稿者:ヒモロギメール  投稿日:2008年10月21日(火)22時43分58秒
  >砂漠のタヌキさん
なんか今は三国志ガンダム、みたいなシリーズ展開がありますけどね。
呂布役がトールギスというのは、どう考えてもミスキャストな気がするのですが。


>侘助さん
『画本 三国志』は未読ですが、これはかなり読んでみたいなあ。
僕の三国志直球映像体験は、かつてBSで放映していた三国志ドラマ(中国中央電視台製作)でした。英傑たちを演じる役者陣が風采の上がらないおっさんばかりなのがアレでしたが、合戦シーンはエキストラ人馬を大量に投入していたのですごく見ごたえがありましたよ。あのドラマでどっぷり三国志にハマってしまったため、以後僕はコーエーに搾取され続けるという、董卓専横時代の洛陽の民草ライクなふところ淋しき人生に……
 

紳紳,見てみ,船来るでぇ

 投稿者:侘助  投稿日:2008年10月21日(火)17時20分28秒
  かつて入門書的なものとしてはもう一種類,

中国古典画本シリーズ 『画本 三国志』全12巻(陳舜臣 監訳・中央公論社・1982~83)

なんて良書がありました。
それこそ一大絵巻でありまして,眼前で展開する中原の覇権争いに引き込まれたものです。
私が『水滸伝』を初めて読んだのもこのシリーズでした。
(現在もネット上では古書が流通しているようです)

あと,世代的には,NHK人形劇「三国志」が直球ど真ん中ですね。
数年前発売されていた,海洋堂の食玩フィギュアシリーズには狂喜乱舞でした。
(大人買いはしない主義なので,フルコンプは出来ませんでしたが……)
 

懐かしい……

 投稿者:砂漠のタヌキ  投稿日:2008年10月20日(月)19時06分14秒
  ヒモロギ様

>武者ガンダム

ご幼少のみぎりにそろえてました。引越しの時に全部処分してしまいましたが……
時々思い出したように再販がかかりますが、なまじっか今の目で見てしまうと出来がつらかったりするのですよね(苦笑)
ちなみに自分は武者頑駄無真悪参が好きだったりします。

http://blogs.yahoo.co.jp/neyasu2002

 

レス

 投稿者:ヒモロギメール  投稿日:2008年10月19日(日)22時54分5秒
  >俵 躁汰さん
うーん、やっぱり面白そうっすね『アイアンマン』。改めて見に行きたいと思います。そして『レッドクリフ』もなんだか良さそうですね。『300』みたいなかんじなんでしょうか。ジョン・ウー監督の『男たちの挽歌2』が大好きな僕としては、チャーハンを粗末にする孔明に周瑜がえんえんと説教するシーンとかがあると嬉しいんですが、いかんせんそんな史実はないからなあ。

三国志入門書としては小説なら吉川版、マンガなら横山版がおすすめですよ。北方版は今僕も読んでいて、たしかにすごく面白いのですが、オリキャラが沢山出てくるので三国志初体験の書としては不適だと思います。三国志マンガでは『蒼天航路』がダントツに面白いのですが、こちらもキャラがあまりに個性的過ぎるのでやはりプレーンな横山版がよろしいかと。あと、『龍狼伝』というマンガが面白いとか言っている愚か者はまともな三国志ファンではありませんので要注意です!

>砂漠のタヌキさん
あ、いやいや、お気になさらずに。模型製作はよいですよね。僕が好きなプラモはBB戦士の武者ゼータですが。ケンタウルス形態になるやつ。あれはクールでした。

なんとすばらしい藤岡流茶道! お茶うけ代わりに、焚き火を起こしてソーセージをあぶってわんぱくに食う、などといったワイルドな作法がありそうです。
 

おわったっ

 投稿者:砂漠のタヌキ  投稿日:2008年10月19日(日)21時53分45秒
  ヒモロギ様

う、うわー!大変失礼をば!
かつてのサイトがぶっ飛んで以来、再建したブログも何気に低調な上これっぽっちもヒモロギ様のサイトと無関係な感じなのですっかり照会を忘れておりました。お許しを……

あ、隊長の豆盆栽ですが、結局「苦を楽しむ」境地について豆盆栽作者と意気投合し、ドリップコーヒーを抹茶茶碗に入れてがっしゅがっしゅと茶せんで泡立てて振舞うと言う隊長漢オーラ番組に成り果てていたので大丈夫でした(何が)

http://blogs.yahoo.co.jp/neyasu2002

 

天を創るドリル

 投稿者:俵 躁汰  投稿日:2008年10月19日(日)16時22分25秒
  『グレンラガン』観てきました。面白かったです。
確かにヒモロギさんの仰るようにドテンカイザンは凄かった。ありゃ反則ですw
紅蓮編があそこで終わりとなると、映画では三部と四部は描かれないんですかね。
まぁ『天元編』とか『突破編』とか作られそうですが・・・。

『アイアンマン』は社長の社長っぷりに尽きますね。もう社長がスーパー過ぎて
クラクラくる映画です。穴倉でパワードスーツ作っちゃいますからね。
あと、アイアンマンが被弾していちいち塗装が剥げるのが良かったです。

『レッドクリフ』ですが、試写会行った方の情報によると、数々のトンデモ作戦が登場するみたいですよ。盾で固まって回りながらヤリ突いたり、ミラーみたいな盾で相手をめくらまししたり・・・三国志読んだことないんですけど興味が湧きました。
ソープへ行け!で有名なKENZO先生の三国志は面白いらしいですね。読んでみたいと思っとるんですが、まずは横山三国志からかな?などと迷っています。
 

レス

 投稿者:ヒモロギメール  投稿日:2008年10月19日(日)01時04分50秒
  >流星野郎さん
civilizationはやり始めたら生活に支障をきたすくらいどハマりしそうな気がしてならないので、なかなか手が出せない僕です。先週ゲームショウに出かけてきて、年内中にこなさなければならないゲームが十本近くあることに気づき愕然とした僕でもあります。どうもお久しぶりです!

焼肉! いいっすね。花園神社の縁日で見世物小屋を観て、焼肉食べて、新宿ゴールデン街、みたいなコースがいいなあ。デートコースならこれはもう鉄板ですね。これでオトせない女子は皆無だと思います。試す機会がないのでわかりませんが。


>砂漠のタヌキさん
豆盆栽の製作とは、隊長の深遠なるお考えは我ら凡人にははかりかねますね。もしや次回作では坂の上から大量の豆盆栽が転がり落ちてくるのかもしれません。またも牙をむく大自然の猛威! 松田隊員は果たして襲い来る豆盆栽をすべて受け止めることが出来るのか!?

あ、ブログされていたんですね。知りませんでした。
 

おひさしぶりです

 投稿者:砂漠のタヌキ  投稿日:2008年10月16日(木)20時02分41秒
  親父が録画しておった熱中時間に藤岡弘、氏が!
切り詰めた植物の枝で極小豆盆栽を作ると言うよくわからんことをやっておられましたが、存在感ありすぎる藤岡弘、氏が持つと豆本やら豆盆栽の小ささが際立ってディ・モールト・ベネですな。

しかし豆盆栽もいいですが隊長、探検隊の雄姿が見たいデ有ります……ごふぅ

http://blogs.yahoo.co.jp/neyasu2002

 

夏の扉

 投稿者:流星野郎  投稿日:2008年10月16日(木)04時46分23秒
  civilization4にはまっていたら夏が終わってました。
お久しぶりです。なんでも、最近右派右派らしいではないですか。
いやー、おめでたい。おめでたさで言えば、コトブキヤからバーチャロンの
オラタン、ライデンが初キット化されるのと同じくらい目出度いです。
天体戦士サンレッドがアニメ化されるくらい目出度いです。

東京でも噂のうまい焼肉店に、焼肉でも食べに行きましょう!寿司の代わりに。
今夜もローマでプラトリエラッシュを仕掛けて塩野七生厨っぷりをコンピューターに見せ付ける仕事がはじまるお・・・
 

レンタル掲示板
/79